お食い初めは、にっぽんの洋食「赤坂 津つ井 総本店」

息子が生まれてから、一日があっという間
無事に100日を迎えられたので、お互いの両親と一緒に
赤坂にある老舗「津つ井」さんで、お食い初めをしてきました

地下には個室がいくつか
私たちが利用したのは、お庭を眺めることのできる皐月

開放感があり、素敵な空間

滝も流れていました
この日は、まだ暑かったので見た目も涼しげ

息子には、お喰い初め膳を頼んでおきました

今は4ヶ月になりますが、すでに下の歯が!!
はやく離乳食を食べたい・・・という欲求の現れ??

手をカミカミされると痛いです(汗)

酢の物、煮物、梅干し、お赤飯、はまぐりのお吸い物

そして鯛の姿焼き
こちらは、お持ち帰り用に包んでもらいました

大人の食事はコースで
まずは、野菜サラダ

上品な味わいのポテトサラダに

カニクリームコロッケとエビフライ
こちらは「にっぽんの洋食」のお店なので
昔風に言えば、ハイカラな感じ

魚介類の入った、卵とじ和風ブイヤベースのマルセヰユ鍋(ミニサイズ)
出汁がしっかりと出ていて、じんわりしみるお味

こちらもミニサイズの名物ビフテキ丼
やわらかいお肉と甘辛いタレ、そしてバターの香り

ミニサイズでもボリュームたっぷり
久しぶりに心躍る丼ものでした♪

赤だしとお新香も

最後はキウイのシャーベットでさっぱりと

赤ちゃん用のお布団も用意してくださり
ゆっくりと家族みんなでお食事できたのが何よりもうれしい

思い出に残る日になりました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする