第3回新宿女子スイーツ祭り♪バレンタイン編

本日はバレンタイン
美味しいショコラが揃うこの時期は、なんとなくワクワクします

差し上げるほか、自分の好みのショコラを探すのも好き

この時期、待ちに待った友人のS子ちゃん主催の新宿女子スイーツ祭りが開かれました!

今のところ、全て参加♪
第3回目の今回は、バレンタイン特集です

チョコが大好きなだけにうれしい!
S子ちゃんを中心に、Nさん、Yさん、そして私のYJPメンバー4名で開催

今回も、美味しいデザートがいっぱい

まずは、お馴染みピエール・エルメのケーキ
一つひとつが大きいですね
ミルフィーユは、濃厚なキャラメルやチョコのクリームに
ザックザクのパイの組み合わせ

モンブランは、マロンのほかにアーモンドクリームが
バランスがいいし、栗の風味も豊か
何よりモンブランを食べた!という充実感がいい

左のイチゴとピスタチオのケーキは、それほど重くなく
フレッシュな果汁とコクのあるピスタチオが相性バツグン

S子ちゃんが、伊勢丹新宿のサロン・デュ・ショコラで手に入れてきてくれた
フィリップ・リゴロの球体ショコラ

初上陸で、伊勢丹の一番の目玉では??

パリの「プレ・カトラン」、ヴァランスの「メゾン・ピック」などのシェフ・パティシエをされていて
パティシエ部門でM.O.F(フランス最優秀職人)もとっているんですね

私はグリーンをセレクト、香り高いライムが印象的!

このかわいいハート&鍵のコンビは、ジャン=ポール・エヴァン

季節限定のショコラ♪心が躍るようなパッケージ&見た目

左のつやつやハートは、ルージュクール ノワール
ノワゼットクリームのやわらかさにびっくり、
そして、驚きのかりかり食感が!

一粒にいろいろな要素が詰め込まれています

左は、セリュルというショコラ
フランボワーズや洋ナシのフルーティーなお味

カカオの美味しさが前面に出た、エヴァンのショコラ
そのやさしい口どけからも、人気の秘密がわかります

私リクエストのホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバームクーヘン

今やいろいろな種類のバームクーヘンが出ていますが、
やっぱり私は正統派が好き

添加物やベーキングパウダーを使わず、
バターを使ってしっとりと焼き上げたドイツの味

手土産としても喜ばれそうですね

ゴージャスな箱がインパクト大のラデュレ

ラデュレといったらやっぱりマカロンですよね!
さっくりと、そしてやわらかな生地が美味

小ぶりな見た目もキュートです

甘いものばかりだと・・・ということでハート型のおせんべいも♪

こちらは、ずっと食べてみたかったリーポールのポンチ
大きな球体は、なんとゼラチンでタピオカ&マンゴーピューレで包んだもの

口の中に入れるとぷちっとはじける!
驚きとかわいさ、そして美味しさを兼ね備えたデザート♪

S子ちゃんの新婚旅行のお土産、フィンランドチョコの「ゲイシャ」
外国のチョコはくどくなりがちですが、こちらはあっさりでとても食べやすい♪

お昼過ぎからはじまって、気づけばもう夜にさしかかる時間

美しく甘いデザートとおしゃべりをたっぷり満喫してきました!
S子ちゃん、いろいろと準備本当にありがとう

みなさまも、すてきなバレンタインを♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする