老舗のカオ・ソーイ!ラムドゥアン2へ、チェンマイ&バンコクその7

さて、カオ・ソーイめぐり2軒目
今回はカオソーイ老舗であり、大人気店を目指します

本当は、ファーハム通り沿いの本店「ラムドゥアン」に行く予定だったのですが・・・

前日の洪水で、道路が冠水
すごいことになってました
住んでいる方はもちろん、お店も心配

1本道を隔てると、そうでもないのですが
川沿いは入れないとのことで急遽ラムドゥアン2号店

本店が閉鎖されているからか、2号店はスゴイ人!!
タイ人のお客さんでいっぱい

ドライバーのエムさんは、「イスラム」というお店がお気に入りらしいけれど
市場の中にあって、そこも水で今日は行けないとのこと

ラムドゥアン、もちろんタイ語の看板も出てます

かなりキレイなお店!厨房は大忙し

入口付近では、いろいろ売っておりました

席数が多いので、待たずに着席できました~
まずは、シンハーをオーダー

タイでは、チャーン(ゾウの絵のビール)も人気だけれど
私と旦那さまはシンハーが好き
のど越しがいい

ムーサテ(豚肉の串焼きピーナッツソース)が到着♪
私たちが大好きなタイ料理!

と~ってもやわらかい豚肉とカレー風味のタレが合う

通っているタイ料理教室で習ったので、もうお家でも作れます!

薬味3種

私は定番のカオソーイ ガイ(鶏肉)を
お肉が大きいですね!

日本で食べたらスープ、麺ともに相当のレベルなカオソーイですが、
この直前にバーンクムに行ってしまったこともあり・・・
私たちはあちらの方が好み

普通に考えたら美味しいんです!でも何か物足りない
層の厚みいうか、深みというか・・・
大人気店なので、期待しすぎたんでしょうか?

こちらは、カオソーイ ムー(豚肉)
豚肉もなかなかイケます

旦那さまはムーの方が好きらしい

エムさんいわく「本店のほうが美味しいよ!」とのこと
次回チェンマイに来た時には、本店に行ってみたいな

ごちそうさまでした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする