リニューアルした銀座三越で、ドミニク・サブロンのパンを購入!

銀座三越、やっとリニューアルしましたね
行ってみたものの、すごい人、人、人!
全体的な配置や色味、構成が伊勢丹寄り

商品別の配置も探しやすくて◎

特にデパ地下の充実っぷりがすごい
今まで本店に比べてかなりひかえめだったので、これはうれしい
帰りにいろいろと寄れそうです

せっかくだからと、パリ発のブーランジェリー
ドミニク・サブロン」でパンを買って帰ることに

休日ブランチに、生ハムと一緒に旦那さまといただきました
まずは、バゲット!北海道産の小麦を使い、低温長時間発酵させたもの

かなりハードな食感皮はパリパリ、中はもっちり系

この香る酸味が特徴だということだけれど、私はあんまり好みではなくちょっと残念

クロワッサンは、ACO発酵バターを使っているだけあって、コクあり
ただ、思ったより軽い感じ、
温めるとさっくりとしていて美味

プティパン・グルノーブルは、クルミのパン
ごろっとした大ぶりの香ばしいクルミ入り

シンプルで素朴なパンだけに、きちんと粉の味わいがあってGood!

コチラは、後日食べたラスク
箱がスタイリッシュですね~

ソフトとハードの2種類入っています

バニラの香りが強く、かなり甘いです
「濃厚」な味!

ソフトタイプはまだ食べていないので、わかりませんが
私はもっと軽いタイプが好き

ちなみに、ドミニク・サブロン正面の生ハム屋さんは
種類も豊富なうえ、美味しくお値段もお手ごろ!
いろいろ試してみたいと思います!

今日も、ごちそうさまでした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする