夏の定番、発酵レッスン♪7月のタイ料理教室その1

夏といえば・・・発酵レッスン!

タイ料理教室「ティッチャイタイフード」
で毎年といっていいほど発酵レッスンがありますが、
今回は、長澤先生がバンコクのイサーンレストランで
修行して習得したメニュー

内容はというと・・・
★豚スペアリブの発酵グリル 生姜ソース
(ネームシークローンムーヤーン)
★豚トログリルと2種類のソース(コームーヤーン)
★パイナップルとカーのサルサソース(サルササッパロット)
★100mahaseth式チミシュリソース(タイチミシュリ)

この日のメインはワンプレートでボリュームたっぷり

スペアリブと豚トロ、2種類もあると
迫力があります♪

豚スペアリブの発酵グリル 生姜ソース は、
炊いたお米を使って発酵させるお料理

気温が大切なので、夏しかできないメニューなんです

程よい酸味が生姜のソースにぴったり♪

豚トログリルと2種類のソース(コームーヤーン) は
しっかりと味をしみこませて

網に乗せて焼くから、そこまで脂っぽくありません

何といっても、この日習った3種類のソースと合うんです!

右から、コクありの生姜ソースのソースキン、
真ん中、甘さの中にうまみがひきたつ
パイナップルとカーのソースのサルササッパロッ
そして左が、さっぱりといただける
チミチュリソースのタイチミチュリ

中でもチミチュリソースが特に気に入って、
家で2倍量で復習したのですが、
お肉はもちろん、サラダとの相性抜群!!

レッスンの日はグリルしたじゃがいもにも合わせましたが
ハーブの香りと酸味がぴったりで、
スプーンが止まりませんでした(笑)

チミチュリはもともとは南米のソースですが、
タイ風に進化するとこんなお味になる!と新発見

夏しかいただけない特別なお料理を満喫
グリル料理はもちろん、
習ったソースをいろいろな食材に合わせて、
楽しんでみたいと思います♪