コクありシンガポールラクサ♪恵比寿「新東記」

なんだか、どうしてもラクサとかカオソーイが食べたくなって、
立ち寄ったのが恵比寿の「新東記」さん

シンガポール政府の「シンガポール美食発見」第1号認定店だそう!
駅西口から、坂をあがっていくと2階にあります

ラクサはもちろんだけど、お店の看板メニューは海南鶏飯だそうで・・・
人気のセットらしい、ラクサ+ミニ海南鶏飯をオーダー

平日はドリンクがついてきます♪

ラクサ、会いたかった~!!
一口食べて、スープのコクにびっくり!海老の主張がスゴイ

自家特製チリペーストの辛さとココナッツミルクの甘さマッチ!!
これは・・・久しぶりのヒットかも??
麺は好みじゃないけど、とにかくスープがイイ

※情報では、追加料金でバミー(卵麺)に変えてくれるらしいので
次回はそちらにします

さて、海南鶏飯ですが、一定の美味しさはあるんだけど、
お米が好みじゃなかったかな?
タイ米がけっこう割れていて、食感が・・・

やはり一粒一粒、ツヤツヤ仕上げにこだわりたい

デザートは、アジア料理なので甘いです・・・

久しぶりに、美味しいラクサに出会いました
クセになるお味なので、また近々伺いたいと思います♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする