驚愕のイソマグロアタック!粟国島ダイビング、沖縄旅行その6

一度は、沖縄に潜ってみたい!との願いを叶えるべく
那覇から北西60キロにある粟国島(あぐに)まで遠征ダイビングにいってきました!

ちなみに粟国島は流れが速く、ドリフトダイブが基本
利用したダイビングサービスは、ティーダです

那覇から、片道約2時間かけてポイントまでいくのですが、この日は波が高く
まさかの人生最大の船酔い・・・(しかも2人とも)

ここには書けないくらい、壮絶な戦いでした(笑)
ともあれ、潜っている間は楽になるので、ダイビングは決行です!

今回の目玉は、ギンガメアジの群れ
目の前に広がる、数え切れないくらいのギンガメアジ
数と大きさに圧倒されました~!

そのほかナポレオンフィッシュや(カメラは持っていかなかったので、写真は美ら海のもの)

カメさんにも遭遇(同)

一番すごいシーンは、3本目にやってきました
ど~ん!と大きい音がするので見ると
2m級の超巨大イソマグローーーーーーーーーーーーー!!!!!!
ギンガメアジの群れに突っ込んでいます!!
潜行すぐの出来事!でした

まさに、弱肉強食の世界

この方↓(ジンベエ様)も待ってみましたが、残念ながら今回は会えませんでした

——————————————————–

話はかわって那覇の拠点は、ピースランド久米をセレクト

ホテルにはほとんどいないので、利便性と設備で選びました
ウィークリーマンションぽいので、洗濯機、キッチン、冷蔵庫つき

お部屋は清潔、フロントの方も親切です
大通りに面しているので、私たちが行った日は音がちょっと気になったかな?

まるで、誰かのお家に来たようですが(笑)
夏&海に行ったので、洗濯機があって助かりました!

つづく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする