息子と江ノ電散歩、cafe610でランチ&お買いものなど

電車をはじめ、車や飛行機など乗り物が大好きな息子
電車の中では、新幹線が好きなものの
その他、なぜか地味(失礼)な江ノ電が大好き

去年のクリスマスにも、江ノ電の音の鳴る
大きな模型をリクエスト
↓コチラ

連れて行ってあげたいな、と思っていたものの
観光地なだけに、江ノ電は非常に混雑するのが難・・・

特にお休みの時や夏のシーズン、
紫陽花が美しい梅雨の時期も混み合いますよね

ベビーカーでの移動は無理なので
もしかしたらゴールデンウィーク明け、
梅雨前の今の時期だったら大丈夫かな?と思い立ち
平日に息子と2人で思い切って行ってきました!

これが大正解で、大きな混雑もなく
スムーズに江ノ電に乗車

本物を目の前に息子は大興奮(笑)

ただ、5月と言えど、今年はとても暑かったので
外での長時間見学は難しい

そこで、とっておきのスポットに連れていくことにしました

江ノ電江の島駅そばにある、「cafe610」さん

写真だと非常に分かりにくいですが、
左の三角部分の建物がカフェです

当日、オープンと同時にお電話をして、
江ノ電の見える2階のテーブル席を予約しておきました

ちなみに、1階の窓際のカウンター席は、
目の前を江ノ電が通過します

こちらが2階席、1階で靴を脱いで階段であがるタイプ
大きな窓の外には線路&駅が

もう一つ、こちらのテーブル席もありましたが
しっかりと江ノ電を見るなら、
窓際の席がおすすめ

ちなみに、景色はこのような感じ

お食事しながら、しっかりと江ノ電が見学できるという素晴らしさ

これなら、暑い夏でも寒い冬でも
江ノ電をじっくりと眺めることができます

ちょうど、ランチの時間に伺いました

息子リクエストはハヤシライス

飲み物とスフレチーズケーキが付いた
Bセットをオーダー

サラダは小ぶりながらも、ドレッシングも自家製かな?
シャキシャキ&優しい味わい

ハヤシライスは、ほとんど息子に食べられてしまったため
あまり記憶になし(笑)

デザートのスフレチーズケーキ、
ふわっとした口当たりでとても軽く
甘すぎないところもとても好み

しっとりとしていて、印象的な味わいでした

オーガニックコーヒーは軽めのテイスト

小さな手で「どうぞ」、とミルクを入れてくれました(笑)

何本も列車を見たけれど、
いろいろなタイプが走っていて、全く飽きません

江ノ島駅には、江ノ電ショップも併設
もちろん寄りました!

いろいろなアイテムが売っていたけど
どれもピンとくるものがなく・・・

結局、こちらの限定ガチャを3回
台湾の鉄道とコラボした(写真、真ん中の列車)ものを
どうしても出したかったのだけど、残念ながら出現せず・・・

ただし、一つもかぶらなかったのでヨシとします

そのまま江ノ電にのって、鎌倉へ

鎌倉に来たら必ず寄る、キビヤベーカリー本店
ネコちゃんが目印

可愛らしいオリジナルのまな板が売っていたけど、
最近料理するのが好きな息子のお料理用に買えばよかったかな・・・とちょっと後悔

午後早い時間だったので、パンがたくさん残っていてよかった!

この後、いつもの鎌倉市農協連即売所
鎌倉野菜をたっぷり買って帰宅

鎌倉野菜のサラダとキビヤのパンで大満足の夕食に

思ったよりも鎌倉にスムーズに行けたので、
季節を変えて、江ノ電散歩に伺いたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする