雙連朝市で朝ごはん、GW高雄・台北(子連れ旅行)その20

ホテルは朝食なしのプランだったので、歩いて雙連朝市へ
まずは、駅前のいつも買うジューススタンドで
オレンジジュースを調達

3人なので、いろいろなお店をまわってみます

すぐ脇道にある「双連文記花枝羹」に寄ってみました
お店というより、屋台のような店内で
外のスペースに椅子とテーブルが並んでいます

まずは、名物イカのスープ「花枝羹」
とろんとしたスープの中に、具がゴロゴロ

私が気に入ったのは、こちらのビーフン「炒米粉」
麺ともやしというシンプルな構成ながら、
なぜかあとをひく味

薄味なんだけど、スープとコンビで食べると合います

朝市方面へ

こちらも超有名店「世紀豆漿大王(スージードウジャンダーワン)」

鹹豆漿(シェンドウジャン)や冰豆漿(ドウジャン)、
蛋餅(ダンピン)などを注文

息子はおにぎりを気に入ったようで、パクパク食べてました

蛋餅(ダンピン)は、子供も食べやすい朝食メニュー
どれも安定の味で、近所にあるとうれしいお店かな

朝市って、歩いているだけでワクワク
おちらは、ベジタリアン用のおこわ

お米がしっかりとたっていて、見るからに美味しそう

イカのお総菜はビールと合わせたい

その他、揚げ物も種類豊富

こちらの麺が気になって購入してみましたが
お味は個人的には普通でした・・・

買い物をして重くなったので、
一度ホテルに帰って出かけます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする