さっぱり酢醤油もつ鍋とカリカリ鉄鍋餃子、博多&長崎その5

無事に旦那さまと合流し、向かったのは博多の定番もつ鍋屋さんへ
今回選んだお店は、「もつ幸

こちらはさっぱりとしたもつ鍋がいただけるとのこと
予約をしないと少々待つことになりそう

今回は予約を入れていたので、すんなり入ることができました

夕食をご一緒したのは、旦那さまの沖縄時代の友人の方
会うのは数年ぶりだそう!

野菜のマリネは突き出しの中の一つ

きゅうりくらげやもずくもありましたよ

まずはビールで乾杯

定番の酢もつ~
ゴマ油が効いてました

東京で食べるとポン酢が多いけど、お味はまさにお酢
さっぱりいただけましたよ

ポテトサラダも注文

博多在住の友人の方も、もつ幸は有名だよ~と
3人だったので、もつ鍋2人前、肉鍋(もつの代わりに豚バラスライス入り)を1人前オーダー

ボリュームは他のお店に比べたらひかえめかも?

上にのっているのは餃子の皮
つるんとした食感がアクセントに♪

もつは、牛の小腸・センマイ・赤センマイ・ハツ入り

もつ鍋ってこってり~と思ってたけど、本当にあっさり
スープもすっきりしていて、水炊き風!

最後まで食べても胃がもたれないのが不思議

酢醤油につけて食べるのが、こちらの特徴
お酢でさらにさっぱり効果!

柚子胡椒や唐辛子を+しても美味しかった

〆はちゃんぽんで!ごまがたっぷり入ってコクあり

はしごする予定だったので、もつ幸さんはこれで終了

歩いて向かったのは、これまた老舗の博多祇園鉄なべ

24時半までやってるので便利(結局最後までいました~)

私はウーロン茶で

名物鉄なべ餃子を注文~!
3人前頼んだら、おかみさんに「それじゃあ少ないと思うよ~」
と言われて4人前に変更(一人前は8個)

アツアツの鉄なべにのって出てきました!
これだけキレイに焼きあがると、気持ちよさそう
くっついていると思いきや、意外にも一つひとつサクッと離れます

餃子は一口サイズ、一口でぱくっと♪

が、鉄なべなのでとにかく熱い(笑)
皮がカリカリしていて、最後まで美味しく食べられるのがいいですね

皮も具も全部手作りだとか

柚子胡椒をつけると、さわやかな柚子の香りが広がって美味しかった

旦那さまと友人が楽しそうに飲んでいるのをみて、
博多にきてよかったな~とそれだけで思ったり

博多を大満喫した一日でした♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする