ウィーン発!青山のカフェラントマンで、ゆったりランチタイム♪

存在は知っていたものの、なかなか行く機会のなかったCafe Landtmann(カフェ ラントマン)

2009年青山にオープン!

1873年創業、ウィーンで最もエレガント、といわれるカフェの
海外1号店とあって、話題になりましたね

雰囲気もそのまま再現しているとか!

この日、やっとHちゃんと一緒に伺うことができました

平日のランチメニューは、10種類くらいあったかな?

本日のおすすめセットに(パン・サラダ・メイン・コーヒー)
デザートをプラス

まずは、サラダ
もりもりのお野菜に酸味のあるドレッシングがかかってます♪

こちらは、ウィーンのパンなのかしら?
さっくりとした皮にふっくらとした食感、好みです

メインは、鶏肉のグリーンソース
ニョッキ?がたっぷり!やさしいお味~

塩分控えめが、好印象

さて、お待ちかねのデザートです♪

定番のザッハトルテは、じゃりっとお砂糖を感じるウィーン仕様

一つひとつの層が丁寧なつくり
濃厚なチョコレートとスポンジ、というシンプルさが
ケーキそのものの美味しさを際立たせています

ホイップと一緒に食べると美味しさ倍増♪

こちらは、とっても気に入ったカイザーシュマーレン

パンケーキとフレンチトーストの中間のような
しっとり、ふっかり食感が最高~!!

甘すぎないのもイイ!!
少し酸味のあるりんごとスモモジャムとの相性もバツグン♪

コーヒーを飲みながら、ゆったりとした店内でのんびり過ごしました!
テラス席もあるので、今度は秋に外でランチもいいな

Hちゃん、ありがとう!
とっても素敵な時間を過ごせました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする