久しぶりにメキシコ料理!六本木「ラ・コシーナ・ガブリエラ・メヒカーナ」

久しぶりにメキシコ料理が食べたくなって
旦那さまと六本木のLA COCINA GABRIELA MEXICANA ラ・コシーナ・ガブリエラ・メヒカーナへ

まずはドリンク、私はグアバジュースで♪

メキシコビールというと、日本ではコロナが一般的だけど、
テカテの方が美味しいと思う!

定番のビールに塩&ライム、昔は深く考えたことがなかったけど、
これって暑くて汗をかくから塩分補給ってことなのかな?

こちらでは、薪で焼き上げたメキシコ料理がいただけます♪
店内の薪コーナー、暑そう(笑)

まずは、トマトとトルティージャのスープ、
よくメキシコ料理では出てくるけど、味の構成を知りたい

サラダはケソ(チーズ)がかかってました

グリルは牛肉で♪
チリ、グリーントマト、玉ねぎビネガー、グレイビーとソースは全4種

最近はしっかり焼いたお肉が好きなので、ウェルダンにしていただきました
旦那さまはミディアムレアをオーダー

香ばしいお肉と辛味&酸味のあるソースの相性はバツグン!

トルティーヤにくるんで食べても美味しい♪

店員さんが外国の方だったので、スペイン語でずっと話しかけていた旦那さま
普通中南米の方って、スペイン語で話すとノリがいいのですが、
なぜか返信が日本語だったので最後伺ってみたところ、
イギリスとのハーフの方でした・・・

変な日本人2人がスペイン語で話しかけてすみません
メキシコ料理屋だからと勝手にスペイン語圏の方だと思ってました

店員さん、ずっと気まずかっただろうな・・・

——————————————————

実家に行ったら、お中元でいただいたというサザエが大量に!!
サザエって、お料理屋さんで食べるものだと思っていたので
一度もさばいた経験ナシ!

ちょっと解体しようとすると、貝がすぐ閉じて調理できない・・・
そんな時はyoutubeで検索!
和食の料理人の方が詳しく解説してくれておりました

身を取り出すコツとか、塩でもんで氷でシメること、
ヒモと口はきちんと処理、肝は美味しい部分が限定されることなどなど
勉強になることがいっぱい!!

格闘後・・・完成

コリコリとした歯ごたえが最高!!
このほかにも、壺やきと炊き込みご飯を作ってみました

最近は、魚介類は面倒くさくて店頭でさばいてもらってしまうけど、
たまには自分で勉強しないと!と反省した次第

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする