大安森林公園の遊具がスゴイ!2018GW5月台北(子連れ旅行)その13

今回、台北での滞在先を決めるにあたって重視したのが、
子供が遊べる「大安森林公園」が近くにあること

何と、広さは約26ヘクタールと言うから
本当に広いですよね

永康街からも歩いて行けるけど、
暑い中子供を連れて沢山は歩けない・・・
けれど、時間があれば思いっきり遊ばせたいと思っていたので、

近くのホテルを取ったんです

子供の遊戯場の場所もあって、
きちんと標識があるので迷わないと思います

大安森林公園駅側から行くとすぐ

ちなみに、5月といえど非常に日差しが強く暑いので
熱中症には注意が必要

帽子持参で、この時は平日朝の8時前(だから人が少ないです)
実際、8時30分を回るころから日差しがギラギラ

危険なのですぐにホテルに帰りました

3歳の息子が十分遊べる遊具がたくさん!!
大興奮で走り回っていました

小さい子でも安心して遊べるブランコがあったり

すべり台もいろんなタイプが

早速、現地の子供たちにとけこんで
みんなで楽しく遊んでいた息子

言葉は関係ないですね

素晴らしいのが、子供が遊ぶゾーンは
地面がぷにぷにとした素材で覆われているという事

万が一、転んだり少し高いところから落下したとしても
比較的安心なつくりをしています

こんな風に広い砂場も!

実は公園は計4回くらい行ったのですが、
一度台湾人のお友達と夜にお散歩したんです

そうしたら、遊戯場に子供が朝の20倍くらいいる!!
聞いたら「昼間は暑いので、夜公園で遊ぶのは台湾では一般的」だそう

確かに、熱中症の心配もないし、
夜市に行った帰りとかに寄るのもいいですよね

台湾在住の素敵なママさんともお知り合いになれたり、
大安森林公園はとっても素敵な場所でした♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする