樂埔滙農でお買いもの!棻蘭家厨再び♪2018GW5月台北(子連れ旅行)その12

台北駅を後にして、向かった先は樂埔滙農:一號糧倉
穀物倉庫をリノベーションして、
1階はオーガニックスーパー、2階がレストランになっています

今回は、オーガニックスーパーでお買いものが目的

入口のアプローチもおしゃれ
後でまとめてご紹介しますが、今回は麺線や揚げエシャロット、たまご、
しいたけ、乾麺などなどを購入

歩いて、ディナーを予約していた棻蘭家厨
去年とても美味しかったので
今年はフェイスブックから予約して訪問

棻蘭家厨といえば、白米(笑)
普段はあまり食べないけど、絶対に必要なのです

大好きなニラとひき肉、ピータンの炒め物
ニラのシャッキリした食感と
ぷるぷるのピータンの組み合わせは間違いなし

子供も大好きなトマトと卵の炒め物
シンプルなのに、自分で作るとうまくいかない一品

トマトの旨味を卵がぎゅっと包んでくれて美味

こちらのお店は、価格はなく
人数によっておかずの量の調整をしてくれます

とはいっても、大人2人+子供1人だと
3品くらいが適量ですよ~とのことで
最後は気になったタロイモとお肉の炒め物をセレクト

美味しかったのだけど、想像よりタロイモ感が強すぎて・・・
旦那さまはお肉のおかずを食べたかったと

去年は鶏肉の梅ソースとか
豚肉とお餅の炒め物がいいアクセントになっていた気がします

今回はオーダーのバランスが失敗
ちなみに日本語メニューは主に食材が書いてあるだけなので
出て来てからじゃないと、どんなお料理かわからないのです。。。

次回はもっと中国語を勉強して
オーダー時に相談しないといけないな、と反省

食後のデザートは、歩いて庄頭豆花担へ
有名店だけど、私の好みとはちょっと違いました

と~っても大きいので、みんなで一つ

この後は、ホテルに帰ってすぐに就寝
明日も朝から活動です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする