手作りシーサー、作っちゃいました!沖縄旅行【最終回】

間隔があきましたが、沖縄の旅続編

最終日、やちむん通りにある「育陶園」で、シーサー作りを体験してきました!

私が挑戦したのは、伝統的な面シーサー(3,000円)

所要時間は1時間半ほど
こちらの台で、立ったまま作ります

私が行った時は、他に受ける人がいなかったので先生と一対一
丁寧に教えてくれました!

はじめは、丸いただの粘土なんですよね

おわんにかぶせながらちょっとずつパーツをプラス

口の形が難しい!ココ、ポイントです!

のり用粘土をつけながら、ひたすら進みます!
何とか、カタチになったかな?

目を入れて完成~♪

この後、焼き等が入るのでできあがりまでには1ヶ月程度かかります
「キバはとれる確立が高いので、つけたかったらどうぞ」と言われたので挑戦!

焼きの時にとれやすいらしく、届くまでドキドキです!

さあ、キバはついているでしょうか??
丁寧に梱包された箱を開けると・・・

キバ、ありました~!
意外ときちんとできていて、大満足♪

これにて沖縄編終了です!
お付き合いありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. はむ より:

    すごーい!
    手作りシーサーの記事、興味津々で読みました!
    私も陶芸やってるから、ワクワク感がより伝わってきたよ。
    このシーサーが、おうちを健やかに守ってくれること、間違いないね(*^_^*)
    もし沖縄に行けたら、私もチャレンジしてきたいな♪

  2. Maya より:

    Re:はむさん
    1時間半くらいでできるし、
    公設市場からも歩いてすぐなのでおすすめです♪
    目と口が難しかった~><
    陶芸、とっても楽しそう!