プレオープン中だった迪化街の「津美妙」で乾麺ランチ、2018GW5月台北(子連れ旅行)その18

迪化街をふらふらして、いろいろとお買い物
途中で、プレオープン中だった「津美妙」に立ち寄ってみました

2018年5月にオープンしたばかりのお店です

白を基調としたすっきりとした店内は
古民家を改造したものだそう

遅いランチだったので、私たちだけでした

メニューはコチラ
乾麺と小菜、スープなどが数種類

こちらはおすすめの、ピーナッツの酢漬け
香ばしいナッツに、酸味が絶妙に合う

思わず箸がすすみます

もっちり、しっとりとした食感の生麩に
ほんのり甘いしょうゆたれが

こちらは息子が気に入って
ほとんど食べてしまいました(笑)

あるとかならず頼む、きくらげの和え物
肉厚で箸休めにちょうどいい

こちらもおすすめされた、ショウガレモン水?!
かなりショウガが強めで、元気になりそうな味

麺は辛くないものと辛い物を一つずつ

見た目からしてとってもシンプルなんだけれど、
素材にこだわっているからか、とても美しい乾麺

余分なものがない、潔い味

シンプルだからこそ、簡潔な配合
私はとても好きな味でした

辛くない方は、息子が気に入って一人で完食
よく食べる方だけど、3歳ちょうどの幼児でも食べきれる量でした

サイズはお茶碗くらい?!で
お値段はこのお料理にしては高めかな

スープも素材のやさしい味で構成されています

シンプルで、美しい麺がお好きな方におすすめ

カフェ風の店内は、女性一人でも入りやすいと思います

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする