迪化街をお散歩前編、2018GW5月台北(子連れ旅行)その17

一度ホテルに帰ろうと思ったけれど、
抱っこ紐でちょうど息子が寝てしまったこともあって、
士林からバスで、そのまま迪化街へ行くことに

ずっと前から行ってみたいと思っていたお茶屋さん「林華泰茶行」へ

隣にも似たようなお名前のお店がありますが、
私が行ったのは「林華泰茶行」さんです

こちらは卸問屋さんなので、
丁寧な接客とか詳しく説明してほしい!

という方には向かないかもしれません

が、お値段がお安く質のいいものを買えるのがうれしい!

詳しい方のおすすめブログにしたがって、普段使いのお茶を半斤ずつ

もちろん、最高級茶葉もありますが、
今回は毎日おうちで飲めるものを買いました

香片(ジャスミン)600元/斤
文山包種 600元/斤

どちらも美味しく満足♪

その足で、近くの青木由香さんのお店
你好我好へ取り置き品のピックアップ

お店の限定詰め合わせ

お茶に人気のピーナッツのお菓子、
ドライフルーツが2種入ったもの

どれもおいしくて、少しずつ食べる楽しみがあります

ピーナッツのお菓子は別途お土産に購入

特に用事はなくても、ぶらぶら歩くだけで楽しい迪化街
最近は本当におしゃれなお店も増えてきました

息子が起きて、ここ行きたい!
と入っていったのが「合興壹玖肆柒」さん

手作りの鬆糕(米粉から作るお菓子、中に餡子やゴマなどが入ってます)のお店
もともと南門市場にあった70年の老舗店なのでお味は確か

南門市場時代に一度購入したことがあります

こちらのお店は、本来は大きなサイズの鬆糕を
現代版にアレンジして小さなサイズに

見た目がとてもかわいらしい!

オーダーすると、その場で蒸してくれて、
温かいものをいただけます

ただし、食べる場所があまりなく
店外のベンチでいただきました

もっちり、素朴な甘さで美味!
子供も気に入っていました

ちょうどお昼の時間になったので
プレオープン中だった気になるお店へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする