THIS IS IT

昨日、ずっと見たかったマイケルジャクソンの
THIS IS IT

マイケルといえば、全世界のスーパースター
小さい頃、家族で車にのってどこかに出かけるときは、
スピーカーからマイケルの音が必ず聞こえてきた

近年は、いろいろスキャンダラスな記事をみかけたりもしたけれど、
そんなことは関係ないと思った

だって、マイケルだから

この一言で済まされてしまう、カリスマ性

映画は、マイケルの音楽やエンターテインメント性のみに
焦点が当てられている
始まりから終わりまで
なぜかわからないけど涙が止まらなかった
ああ、こんなにも素晴らしいのに、もういないんだって

ダンスや音、映像
全てに注がれる、こだわりと愛

一度だけでもいいから、生でライブをみたかった
せっかく同じ時代に生きていたのになぁ

その情熱に感銘を受けて、
今日からブログをつけることにしました

仕事以外で文章を書くことはあまりしないのだけど、
記録することによって、思い出が具体化するような気がして

マイペースに、これから確実に盛り上がるスカイツリー周辺情報と、美味しいものでもつづっていきます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする