「Hotel dùa」朝食編、GW高雄・台北(子連れ旅行)その7

大人だけの旅行なら、外で食べるのもいいけれど
子連れだとやっぱりホテルでの朝食が便利

旅行中は、大人でも野菜不足になりがちなので
息子には朝からしっかりとバランスよく食べさせたいというのもあって・・・

今回の「Hotel dùa」は、宿泊者は基本
朝食込になっていたので利用してみました

ビュッフェ台の種類は割と多い方かな

席がゆったりととられているのもよかった
ちなみに、ホテルでご飯を食べる時は
子連れだと、どちらかが食べられないことが多いので
まずは私が先に行って息子が食べられそうなものをチェック&
お料理を取り終えたころに
息子と旦那さまが後から合流するカタチにしています

そうすれば、家族全員ストレスなく食事ができるので、
今のところ、この方式に落ち着きました・・・

子供用の食器もあって、安心

フレッシュジュースにヨーグルト類

パンはお食事パンが中心でした
意外と美味しくてびっくり

サラダ類は、結構豊富

やっぱり、台湾のホテルなので
洋食よりも中華が美味しい印象

おかゆや点心も揃っていて、
我が家は中華中心にいただきました

こんな風にお寿司もあったけど、
さすがに挑戦する勇気はなく・・・

はちの巣をまるごと使ったはちみつは、
と~っても美味しくて感動!

テラス席もあって、夜はバーとして利用できます
高層階なので夜景はきれいかと

2日間いただいたけれど、微妙にラインアップは変わってました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする