台湾で買ったもの2017食品編、GW高雄・台北(子連れ旅行)最終回

長々と続けてきた台湾旅行記ですが、やっと最終回
最後はお土産で購入した食品編

雙連朝市で、いつも必ず買う塩水意麺
ツルツルシコシコで美味
今回も2袋購入、一袋100元くらいだったと思う

販売しているのは、トラック屋台なんだけど
日本人の購入者が多いのか注意書きも

ちなみに、パスタではない・・・

朝市から歩いてすぐ、信成油廠股彬有限公司で胡麻油など
こちらのごま油は、とってもコクがあって
炒め物に使うのがおすすめ

すぐ横のオーガニックショップ、里仁で
海苔のチップスと黒糖など

チップス、パリパリしていて
素朴な味が美味しかった!!

ここからは、神農市場で買ったもの
美味しいものが満載のお店なので、必ず寄ります

このキクラゲ、普段使っているあの細々したものは何だったの?!
というくらい、巨大で肉厚

存在感がスゴイんです
歯ごたえもよく、とっても美味しい
ちなみにちょっとお高めですが、買う価値あり

青木さんの本に載っていて、一番気になっていたアイテム
下にじゃりじゃりと唐辛子と花椒がたまっているので、
使うたびにきちんと振っています

それが!!とっても辛いんだけど、シビれる美味しさ
特に、子どもがいて辛くできないお料理でも
これを後からかければ、一気に本格的な辛料理ができるのがうれしい

中華だけでなく、和食やイタリアンにも合う
辛いもの好きな人に絶対試してほしい一品

どちらとも黒酢です
左は高級品で、お料理に使ってもクドくなく上品な味わい

右は、台湾で愛されている五印酢
不思議なもので、餃子屋小籠包などなど、点心に本当に合う
ちょっとパンチがある味わいが、濃厚なお食事にぴったり

麺にも合うので、ドバドバと惜しげもなく使っていたら、
あっという間になくなってしまって、
次回は2~3本ストックして買いたい酢

甜麵醬はお料理用に

こちらの豆板醤、辛くなりすぎず、
しょっぱすぎず、旨味がたっぷり

台南にある、鴨荘のピータンは
クセがなく、美味しい

ちなみに、台湾や中華料理をするようになって
皮蛋を茹でてお料理に使うことを初めて知りました

茹でた方が、くさみが抜けるし、
黄身がしっかりとしてお料理に使うには◎

ちなみに、豚ひき肉とにんにくをいため、
砂糖、↑の豆板醤、ピータン、ニラに、醤油を加えた
台湾料理「韮とピータンの炒め」にはまり中

自宅で何度も作ってます
レシピは勝手にいろいろなものを参考に
私が仕上げているだけなので、正解かはわからないけどご飯泥棒

本当は、台湾醤油を使いたいので、次回の宿題

きのこスナックも、こちらは上品なお味
ちょっとお高いけど、美味!

ここからは、迪化街で購入したもの

まずは、ずっと行ってみたかった、青木由香さんのお店

手作りのチョコレートグラノーラ
甘すぎなく、丁寧なお味
大人の朝食にぴったり

この他、クランベリーとかいろいろなバージョンもあって
身体にやさしい素材を使っているから
子供用のおやつとしても重宝してます

時間がなくて、沁園まで行けなかったのでこちらで購入
凍頂茶梅は、凍頂烏龍茶の茶葉と麦芽糖で付けた梅
さっぱりとして、お茶請けに合う

高級感もあるし、お土産にいい

一番右は、日月潭紅茶
台湾で紅茶?と思うかもしれないけれど、
渋くなくて、甘く、芳醇な香り

身体が喜ぶ、不思議な紅茶

一番買いたかったのが、花生酥
台湾のハワイとも言われる、澎湖島のお菓子だそう

ピーナッツの濃厚な風味に、サクサクとした口当たり
素朴で懐かしく、くどくない

甘すぎず、お茶にも合う素晴らしいお菓子
大量購入して配ったけれど、
皆に口を揃えて「美味しい!」と言ってもらえました

澎湖島も良さそうなので、行ってみたい

メンマを買いに、歩いて家成行へ

柔らかくって、あっさりとしたメンマ
とっても美味しいのだけど、
もっとメンマに使われている油を良くしたら
さらに美味しくなると思う・・・(←余計なお世話)

ここからは、誠品生活松菸店で買ったもの

一口食べて、びっくりしたこの油!
コールドプレス、一番搾りのごま油

軽やかで、香り高くて、まるで魔法の液体のよう

仕上げや和え物に使うと、お味が格段に良くなる
とっても高価だけれど、丁寧に作られているから仕方ない
安心して使えるうえに、とびきりおいしい!
もっと買って来ればよかったと後悔

誠品生活松菸店にある吾穀茶糧のカフェでは、製品も販売
アーモンドやレーズンなども入った、
お茶うけの豆菓子と擂茶

擂茶はいろいろな雑穀をすりつぶしたものも入っているので
トロリとしていて、スープに近いかも

栄養たっぷりなので、調整をしたい時の食事替わりにもおすすめです

1階には、呉寶春麥方店が入っているので、
世界一になった、「荔枝玫瑰麵包」を丸ごと購入

とにかく、大きくて重いのだけど
がんばって日本まで持って帰りました

ライチとバラの豊かな香りが最高のパン
自宅に帰ったら即切って冷凍

私は蒸して食べたけれど、もっちりで美味しかったです

ここからは、バラバラのお買いもの

こちらのジャムは、濃厚なお味が特徴
いろいろな食材の組み合わせも楽しくて、
作り手の真剣さが伝わってくる、こだわりのジャム

私は、蘑菰MOGU 中山本店で買いました

台湾のフレーバービールいろいろ

母のリクエストで、ディンタイフォン(鼎泰豐)のラー油

今回も盛りだくさんだった台湾
子連れでも気軽に楽しめるのがいいですね

終わりが見えない台湾旅行記でしたが、
最後までお付き合いありがとうございました!

2017GW高雄・台北(子連れ旅行)まとめリンクは★コチラ★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする