初めてのブルーベリー狩りへ、鳥取・島根(子連れ旅行)最終回

向かった先は、ブルーベリー狩り
周辺ではブルーベリーの栽培が盛んらしく、
いろいろな農園があったものの
無農薬・有機農法でブルーベリーを育てているとのことで
「山根ブルーベリー農園」さんへ

ナビで入力してもなかなか見当たらず
迷いながらやっとのことで到着

ちなみに、私たち家族はブルーベリー狩りが初めて
貴重な国産のブルーベリー、
思ったよりも木は背が高くないので、
女性や子供でも安心してとることができます

こちらの農園は入場料はなく、
お持ち帰りは1キロ1,000円でした
(農園内での試食は無料)

はじめてのブルーベリー狩りに大興奮
2歳児でちょうどいいくらいの高さがよかったみたい

次々に摘んでは食べ・・・
私たちが「大丈夫?」と心配してしまうほど

私もブルーベリー狩りは初挑戦
木によって、そのままでもまるでジャムのように甘かったり、
甘そうに見えても実はすごく酸っぱかったりと
食べてみないとわからないのが面白い

みんなでたくさん摘んでお持ち帰り
そのままはもちろん、ジャムにしていただきました

この時の体験がよほど楽しかったようで、
以降、ブルーベリーが大好きに

ケーキに乗っていたりすると
真っ先に食べます(笑)

最後はちょっと牧場に寄り道

ランチを食べようと、こちらの建物に立ち寄った直後
なんと大雨に・・・

出る時には止んでいたものの、
動物さんたちはいなくなってしまったので、
そのまま帰りました・・・

ランチは、牧場らしくクリーミーなドリアや

パフェをオーダー

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に
いろいろなことが体験出来て、とても楽しんでいた息子

帰りは、飛行機を一便はやめてもらったりとバタバタでしたが
最後までみんな元気に帰って来ることができました

これにて、鳥取・島根旅行記終了です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする