蘭州手工現拉麺店でピリ辛もちもち麺!GW高雄・台北(子連れ旅行)その5

「呉寶春麥方店」を後にして、
歩いて向かったのは、手打ち麺が食べられるという「蘭州手工現拉麺店」

普段、日本ではほとんどラーメンは食べないのだけど、
海外の生麺は大好き

少し路地を入ったところにあるのだけど
看板があるからきっと大丈夫

メニュー色々
漢字だからとっても分かりやすい

大と小サイズがあるけど、私たちは小サイズをオーダー
女性なら小さいサイズで十分かと

ちなみに、店内はこんな感じのテーブル席
ベビーカーでも普通に入れました

夕方早い時間は空いてたけど、この後どんどん混んで満席に
中心部からちょっと離れているからか
観光客はいませんでした

地元のファミリー中心のお店

店内では、お父さんが麺を打ってます!!

従業員はご家族の方かな??

さて、頼んだのは雪紅辣雞拌と辣雞拌麺

どっちがどっちだか分からなくなっちゃったけど、
どうやら野菜だけの違い?のよう

鶏部分は同じだったから、他の麺を注文すればよかった
(美味しかったので結果はOK)

まず、食べてびっくりしたのは
すっごく麺がもちもちなこと!

弾力があって、コシもしっかり
鶏肉の具はかなりピリ辛で、お箸が進みます

私にはちょうど良い辛さだったけど
旦那さまは汗だくに(汗)

ちなみに、鶏部分が辛かったので
子供には取り分けられないなぁと思っていたら
お店の方が辛くない麺だけを息子用に持ってきてくれました

感謝!!息子は本当に美味しかったようで
麺をあっという間に完食

ちなみに、スープもついてました

とにかく麺が美味しいので、
他のメニューも挑戦したい!

おすすめのお店です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする