話題のJR東日本パスを利用!青森&岩手日帰り旅行【その1】

6月のとある日曜日、JR東日本パスを使って、青森&岩手に行ってきました

私は、観光で東北を訪れることしかできないけれど
このことで少しでも東北地域が元気になってもらえたらうれしい、
という個人的な思いがあって・・・

ちなみに、JR東日本パスですが、
なんとJR東日本全線が一日乗り降り自由で一万円と、とってもお得

もちろん新幹線もOK、はやぶさを含む
指定席2回分の料金も含まれています

東京-新青森間で新幹線を使うと、1万6,000円くらいするので、
片道利用だけでもお安いですよね

今後は期間限定ですが、7月は9日~18日まで販売されるそうです

今回のルートは、東京駅→青森(旦那さま&弟と)
弟とここで別れて、私たちは青森→盛岡へ(ソウルメイトKちゃんを訪ねて)
盛岡→東京駅(弟と車内で合流)

1日とは思えない移動距離(笑)ですが、
乗っているだけでいいので、そこまでしんどくはありませんでした♪

朝は6時前に自宅を出発
まずは、一番朝早い便で新青森駅へGO

指定はぎりぎり取れたのですが、JR東日本パスの影響からか
車内は満員~!!!

すごい人気です!

新青森駅までは4時間30分くらいかかるので、
車内では睡眠をとったり、りんごアイスを食べたり・・・

果肉入りでさっぱり、意外にもとっても美味しかった♪

あっという間に新青森駅に到着

乗り換えて青森駅へ!観光タイムは約2時間30分
急ぎ足で回ります

シードルを買いに駅前を左へ

海と風、爽やかな晴れが気持ちいい
もっと、青森は涼しいかな?と思っていたのですが、
半袖でも、とても暑かったです

1分ほどで、A-FACTORYに到着!

こちらでは、りんごの王様と呼ばれる「ふじ」と
酸味を感じる「ジョナゴールド」からつくられた
青森県産のシードルが購入できるんです!

中は、その他にも青森のお土産やお野菜、カフェなどがありました

ちなみに購入したのは、アルコール度数5%の【スパークリング】スタンダード
アルコール度数7%の【スパークリング】ドライの2本

チーズ等と合わせて、いただきたいと思います♪

動いてはいませんでしたが、工房も見学できました

まだまだ青森、楽しみます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする