マイルに感謝!ビジネスクラスでバンコクへ、タイその1

タイのタオ島を中心に1週間の旅!

チケットは、マイレージが大分あまっていたので、
せっかくだからと成田~バンコク線、ユナイテッド航空ビジネスクラス
(3万マイル×2=6万マイル)でとってみました

なかなか空きがなく、予約したのは約10ヶ月前
ちょっと前からバンコクの情勢が不安定になりドキドキ・・・

行くのは市内ではなく南の島だったので決行しました

ちょっと早めについて、ラウンジでゆったり
ユナイテッド航空はスターアライアンスに加盟しているので、
ANAのビジネスクラスラウンジとユナイテッド航空のレッドカーペットクラブが利用できます

こちらは、「ANA」。落ち着いているし、ゆったり

ANA特製のかまぼこが付いたうどんもあります
出汁が効いていて、意外に美味しかった!

おすしやサンドイッチ、スイーツもあり、食事は充実

日本酒や焼酎バーもありました

その後、ユナイテッドのレッドカーペットラウンジで
ゆったりシャワー(深夜到着なので)

H2Oのアメニティが付いてくるのはうれしい
でも、こちらのラウンジ、ワサワサしていて落ち着かず・・・
ANAのラウンジのが正直イイ

さて、いよいよ搭乗
まずは、すぐにウェルカムシャンパンが出てきます

バンコク線は、180度フルフラットシートがウリ
ビジネスクラスにもかかわらず、ベッド仕様がGood!
ただ、私は足を伸ばして寝れるけど、欧米人の方々は足を曲げて寝てました・・・

ユナイテッドなので機内食は期待せず
ヴィクター・ジュールズ・バージェロン氏が考案したそうです

まずは、季節の春野菜、フレンチヴィネグレット
つまり、サラダですね(笑)

ガーリックブレッドは香ばしくホカホカ

メインは、鶏胸肉のティッカ、温かいマンゴーチャツネ、レーズンピラフ、枝豆をセレクト

意外にしっとりの胸肉にフルーティーなソースが絡み合って美味しい

デザートは、ELI’S パイナップル・アップルサイドダウンチーズケーキ アプリコットソース
お味は可もなく不可もなく

ご飯意外は、ずーっと寝ておりました
横になれるので、とっても楽!

CAの方もいろいろと気が付いてくれるし快適

約6時間半の空の旅を経て、深夜にバンコク着
空港近くのトランジットホテルで3時間ほど過ごした後、
また空港に戻って、早朝便に搭乗しました~

つづく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする