最後のスリランカカレー2011夏、押上「スパイス・カフェ」

2011年の8月号dancyu 夏カレー祭にも大きく取り上げられていた、

ご近所のスパイス・カフェさん

パワーアップしたスリランカのライス&カリーが掲載されていて、
ぜひ食べに行きたい!と7月最終日の昨日、行ってきました

やはりとっても混んでいて、12時30分に一度行ったのですが満席
席が空いたらお願いします、と告げて自宅で待機

こういう時、ご近所ってうれしい♪
1時間ほどたって、やっと入店できました

入口には今までなかった、スリランカの様子が!

くるみパンもとっても美味しいのですが、いつもカレーで一杯でお腹に入らず

オーダーはもちろん、スリランカのライス&カリー
パワーアップしたカレーは、通常のカレーのお値段+400円
サラダ、デザート、ドリンク付きで1,350円です

何とスリランカのライス&カリーは7月いっぱいで終了とのこと!
知らなかったのですが、最後の最後で間に合いました

直感がそうさせたのかな?
この日は、朝からスパイス・カフェにどうしても行きたかったんです

まずは、セットのサラダ
酸味がそこまで強くないので、あっさりいただけます

スリランカチキンカレーは、サラサラタイプ
あっさりしていると思いきや、喉まで残るスパイスの香りと奥深さ

チキンもホロホロと骨からとれるほど、やわらかい

運ばれてきたライス&おかずたち
沢山のっているので、まずは半分の説明を

一番左は、レンズ豆を使ったやさしい食感のダールカレー

真ん中は、カッタ・サンボルという玉ねぎの和えもの
ピリリとした辛さと酸味で、全体を引き締めてくれます

右のカンクン・テルダーラは、空心菜のスパイス炒め
そして、右奥は茄子のマリネのワンバトゥ・モージュ

異国のおかずなのに、どこか食べなれた懐かしいお味

お皿を裏返すと、違うおかずがたくさん

鮮やかな赤は、ビーツのココナッツミルクカレー
他のおかずと一緒に食べるとコクが増す不思議

左は、味がしみ込んだじゃがいもスパイス炒め、アラ・バドゥマ

おかず一つひとつ、それぞれが個性的な味わい
途中で混ぜて食べると、味の層が厚くなってさらに美味しく!

カレーをかければ、ご飯にすっとスープが染み込んで
新たなスパイスのコラボレーションを見せてくれます

本当に、食べられてよかった

デザートは、ふわふわとした口当たりの大好きなマンゴーのムース

最後はコーヒーでクールダウン

先ほどカレー好きな方にうれしい情報を入手♪

なんと、9月11日(日)に有名カレー店
(デリー、シタール、シバ、アンジュナ、たんどーる、スパイスカフェ、サザンスパイス)の
7人のシェフが集結した、カレーイベントが開催されます

その名もLOVE INDIA THALI

シェフ合作の奇跡のターリーが楽しめるほか、インド音楽やインド舞踊も行われるそう
公式レシピブックもいただけるのがうれしい!

500名限定なので、チケット早くしないと売り切れそうですね

今日も、ごちそうさまでした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする