宇治で抹茶パフェと奈良のお寺めぐり、美味しい関西2

さて今回の旅、私にとっては初の車で関西!!
弟と母が交代で運転をしてくれたんですが、やっぱり遠いですね(汗)

なんと、出発は朝の4時!!
渋滞はなかったけれど、結局ついたのは11時前くらいになってたかな?

お目当てのパフェを食べに、まずは宇治にある伊藤久右衛門へ

日曜の午後ということもあって、店内は混雑しておりました
喫茶は30分くらい並んだかな?その間に抹茶飴や茶そばなどをお買い上げ

さて、オーダーしたのは抹茶パフェ
お抹茶を好きなだけふりかけていただきます

お味は、お値段なりだったかな?

「ナシ」ではないんだけど、並んででも食べたいか?と聞かれたら・・・
うーん、私が期待しすぎたみたい

クリームはもっと濃厚で、抹茶ゼリーはぷるぷるの方が好みです

食後は奈良まで車を走らせて、世界遺産の元興寺へ!

こちらが国宝の極楽堂
飛鳥時代からあるというから驚きです

なんと日本最古の寺院だそう!!

凛とした空気が心地いい

こちらも国宝の禅室

古く趣があります

ちょうど僧侶の方がいらして、元興時の説明をきくことができました

時間がないので、早足でまわります
弟が熱望した、新薬師事

堂内は撮影不可なので、本堂の写真のみ
国宝の薬師如来坐象(平安前期)や最古最大の十二神将が素晴らしかった

時間をみるともう夕方
遅い昼ごはん?を食べに大阪に向かいました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする