香りに誘われて~鎌倉&湘南パンめぐり、春のおでかけ1

茅ヶ崎方面に用事があったので、母と車でおでかけ
都内を出発したのは朝の6時すぎ

ちょっと混雑もしたけれど、はやめに到着
朝食のパンを買いに、お目当てのPain de Nanosh(パン・ド・ナノッシュ)
富士山の溶岩を使った窯でパンを焼いているそう!!

8時開店なので、全部は揃っていなかったけれど
どんどん焼きあがる♪

焼き立てパンの朝食は何よりの贅沢

この後、鎌倉のパン屋さんに立ち寄る予定だったので購入は少なめ

ちなみに、ナノッシュさんはパンを購入すると
フリーでコーヒーがいただけます
こういうサービス、うれしいですね

店先のテーブル&ベンチでさっそく焼き立てをいただきました

こちらは、さつまいもとメープルのデニッシュだったかな?
シンプルな構成、生地自体もまっすぐな美味しさ
メープルの香りとサツマイモのバランスがいい

パン一つでこんなに幸せになれるなんて♪

激辛カレーパンも!
中がアツアツでやけどしました(笑)

揚げていないカレーパンは好みのタイプ
確かに、普通のカレーと比べると中身は辛めですね

生地はさっくり、中は濃厚
うずらのたまごが入っているのもうれしい~!

一つひとつのパンの価格が、とても控え目なのにも驚き
都内の半分くらいかもしれません??毎日買えるというお値段も人気の秘密かも

朝ご飯は、ここまで

こちらのぷっくりかわいいチョコベーグルはお持ち帰り
次の日の朝食でいただきました

食感は、ベーグルというよりふわもちパンですね
思ったより、生地もチョコチップもビター

ベーグルはもっとむっちりっぎゅっっとしたものが好きだけど、
パンと考えると、とても美味しい♪

旦那さまも気に入ってました

この後、用事をすませて鎌倉へ

まずは、市場で野菜を

菜の花がいっぱい、春ですね

わさび菜などが山もり~♪

ホウレンソウやきゅうりが人気のよう

この後は、2軒目のパン屋さん
KIBIYA BAKERY(キビヤベーカリー)

路地を入ったところなので、ちょっと分かりづらいかも

天然酵母を使用、噛みしめるほど味わい深いパンが好きで
鎌倉に立ち寄った際は、いつも寄らせてもらっています

ハード系は14時ごろの焼き上がりなので、今回はこちらを

ぎゅっと詰まっているのに、しっとりとした層の重なりが特徴の
手作りクロワッサンやあんぱん、プレーンのベーグルなどを購入

小ぶりですが、生地がつまっているのでどれも満足

天然酵母パンの生地ならではの、うまみがよく出ています
ゆっくり味わいたい、キビヤさんのパン

さて、パンを手に入れほっとしたところで、
母は未体験の小町通りへ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする