ベトナムで感動した絶品飲茶とお買いもの、ホーチミンその7

遅めのランチは軽く飲茶で♪
やってきたのは、レジェンドホテル内にある
広東料理の「クリスタルジェードパレス」

本店は確かシンガポールだったかしら?

まずは、タイガービールで乾杯!
窓からはプールが見下ろせて、解放感もたっぷり

せっかくベトナムに来たのに中華?!って誰もが思いますよね
実は、旦那さまは大の小籠包好き

こちらの小籠包が絶品だとの噂を聞いて、
今回はベトナムだというのに駆け付けたんです(笑)

ゆでピーナッツなどなど

まずはぷるぷるの食感がたまらない、米粉巻き焼き XOソース
一口食べた瞬間、こちらの中華のレベルはかなり高いと確信

でも、思ったよりも量が多い!8万ドン(約300円)なので
もっと少ないと思っていました

高級感が漂う店内でこのお値段は破格

とりあえずの大根もちは、軽やかな食感

私が一番感動したのは、チャーシュー入り焼きパイ
パイの見た目・・・あんまりですが、まず食感が素晴らしい!

口の中でほろっと崩れる、やさしい口当たり
パイの生地自体のお味も濃厚で、甘めのチャーシューとぴったり合う
今まで食べてきた全ての飲茶の中で一番好きかも?

東京だったら、間違いなく通うレベルです

そして、小籠包が登場~!
ルックスからして、スープがたっぷたぷ!!
持ち上げるのが怖いくらい(笑)

アツアツを覚悟して、お口にいれると、旨みたっぷりのスープがあふれます

最後は、ジャスミンティーも一緒に

正直、ホーチミンでここまで美味しい飲茶に出会えるとは思っていませんでした

お値段もお手ごろだし、サービスも合格
自信を持って、おすすめできるお店です

お腹も満たされた後は、周辺でお買いもの

まずは、パスター通りとレタイントン通りの交差点近くにある
バッグとサンダルがメインのお店「THANH NHA」(左側のお店です)

卸しがメインのようで、私が行った時も
日本から業者の方が来てました

プラかごのCHI TUといい、こちらのお店といい
なぜか行く先々で業者の方と会う確率高し(笑)

バッグは好みのものがありませんでしたが、
サンダルはなかなかいい!

質も合格、お値段もホーチミンで見た中で一番安かったですね

数件となりにある、「Le Hang」は、
スワロフスキーを使った手作りアクセサリーのお店

ネックレスは大ぶりで好みが分かれそうだけど、
指輪はお手頃でかわいいのが沢山ありました

約4ドル~だったかな

「O mai viet」は、ドライフルーツの専門店

ハノイ名物がホーチミンに上陸したそう

市場のドライフルーツは、衛生的にちょっと不安ですが
こちらはきれいなガラスの容器に入れられているので安心

しかも全種類試食ができるので、いろいろ試して買うのがいいかも?
種類問わず、100g35,000ドンでした

市場や街のお菓子屋さんよりかなり高いけれど、それなりに美味しかった

私が購入したのは、蓮の実の砂糖漬け
ほっくりとした食感がクセになります

ドンコイ通りや市場は見たけれど、結局お買い物はしませんでした
その他のエリアのお店のほうが、好みのものがあったかも?

時間があれば、いろいろなお店を見て買うのが正解ですね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする