B級グルメならおまかせ!滞在中通ったニューラン、ホーチミンその9

2日目の夜、3日目の朝ご飯、3日目の夜と
滞在中、3回も行ってしまったお店「ニューラン

創業50年あまり、ベーカリーと書いてありましたが
麺類などのご飯やちょっとした軽食、ドリンク、スイーツなどなんでも揃うお店!

朝早くから夜遅くまで営業しているので、
使い勝手がいいのも魅力

店内はいつも混みあっていました

2日目の夜に飲んだのは、ソアイのシントー
(ソアイ=マンゴー、シントー=練乳入りのベトナムスムージー)

マンゴーの美味しい季節!
フレッシュな果汁と練乳のクリーミーな甘さがマッチ

冷たいシントーがのどを潤してくれました

翌日の朝ご飯もニューランで
焼き豚がたっぷりとはさまったバインミー(ベトナムサンドウィッチ)

野菜とお肉のバランスが最高!

こちらは、Bun thit nuong(焼き肉のせ、米麺)
しっかりと味の付いたお肉に、あっさりブン(米麺)が合う
旦那さまは、気に入った様子

そして、大好きなマンカウ(アップルカスタード)のシントー♪
日本でマンカウは、釈迦頭と呼ばれているようですが、
見かけたことがありません・・・

洋梨を濃厚にして、りんごのさわやかな風味を加えた味!!

ぜひ食べてみたかったバインヨー
ぷるぷる食感のお米の皮の中に具がたっぷり

割ってみると中はこんな感じ
ひき肉の主張がありますね、肉まんぷるぷるバージョンかしら?

やわらか食感、私は好きです

最終日の夜、日本で食べる用に、もっちもちのお菓子も購入
コレ、もっと買ってくればよかった!

甘さ控えめな餡が中に挟まっていて、お餅と合う
2つのバランスが絶妙!どちらかというと、和菓子に近い

最後、ドンが余ってしまったので・・・
なんとなくおこげを購入

日本で野菜たっぷりの中華あんかけをかけて食べました(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする