グルメな夜市「寧夏夜市(ニンシャー・イエスー)」で食べ歩き!食べ台湾5

マンゴーかき氷を食べた後、向かった先は
美味しい食べ物屋台が多いことで有名な寧夏夜市(ニンシャー・イエスー)

MRT淡水線の雙連駅から歩いて10分くらいでした

この看板が目印!向うにつれて、賑わいが増してくるので
すぐに場所が分かります

この日は残念ながらポツポツ雨だったけれど、結構な人出

観光客というより、地元の人が多かったですね

さて、まず購入したのは王記の愛玉ゼリー
ほかの夜市で有名になった屋台みたい

このカエルが目印デス!
なんとなく・・・
つるつるデザートなのにちょっとリアルなカエルのロゴって
違和感があるのは私だけかしら?

こちらが、愛玉ゼリー!
日本でも食べられるところはありますが、
どんな高級レストランで食べるより、台湾で食べた方が美味しい!

私たちはさっぱりとした愛玉加檸檬をセレクト
その場でササっと作ってくれます

屋台のおじさんのテンションがとっても高いのが特徴(笑)

つるつる~っとしたのど越しのさわやかデザート
暑い台北にはぴったり!

旦那さまは、「美味しい~!」とぐびぐび飲んでました

食べ物屋台のほか、先の方には射的や金魚すくいのようなもの
ピンポン玉を穴に入れるゲーム等
遊べる屋台もちらほら

「やってみたい」と言ったけど、
並んでいたのが全員子供だったので却下されました(笑)

やっぱり南国!フルーツを使った屋台もたくさん

せっかくなので、有名なパパイヤ牛乳を飲んでみることに

こちらの牛乳を使っているみたい
常温で置いているのかしら??でも、きっと大丈夫

オーダーすると、その場でミックスしてくれます
甘いのはイヤなので、微糖にしてもらいました

まずくはないけれど、そもそも
パパイヤ+牛乳はあまり好きじゃないという我が家の結論(笑)

揚げパンの屋台なんかもありました
発酵状態でスタンバイ!カロリーが恐ろしくて頼めない・・・

揚げたてのパンの中にたっぷりマヨネーズ
高校生にはいいかも?

グルメ屋台街に来たというのに、ここまで買ったのは飲み物のみ・・・
実は、どうしても食べたいものがあったので我慢してたんです!

屋台街から5メートル先?にそのお店はありました

ココ、鶏蛋?仔煎です!!!

いきなりザーザー雨が降ってきて、人が少なくなってきたところ
行きにちらっと見た時はもっと行列が長かった
人がわんさかいるので、すぐに分かります

こちらで有名なのは、牡蠣オムレツの?仔煎

使われているのは、こちらの新鮮な牡蠣と

ぷくぷくしていてかわいい、卵たち!

手際よく、店先の鉄板で牡蠣のオムレツを焼いています

しゃっきしゃきのレタス入り、この食感がポイントかな?
とにかく、ものすごいスピードで作り続けてます

ソースかける?と聞かれたけれど、
どんな味なのかわからないで迷っていたら、
おばちゃんが端にソースを寄せてくれた

こちらで、テイクアウトか店内で食べるか聞かれるシステム

私たちは店内で
長いカウンター席とイス席が少し

こちらが、鶏蛋?仔煎(60元=180円弱)
まわりはサックサクなのに、中は衝撃のぷるぷる食感!!

牡蠣の風味をやわらかな卵がまとめてくれます

しゃきしゃきレタスと甘いケチャップソース?
(お店のおばちゃんが日本語で言ってた)がとっても合う

卓上に辛い調味料があったのでそちらもプラス

大好きな牡蠣がたっぷりでうれしい!!日本でも食べられたらいいのに~!!
牡蠣があんまり好きじゃない旦那さまも絶賛してました
本当におすすめの一皿です

その後は、歩いて2~3分のところにあるカルフール(大きなスーパー)へ
ちょっと分かりづらいけど、夜市を北上するとあります

台湾では、カルフールって家楽福って書くんですね
いろいろと日本へ持って帰る食材を買い込んで、タクシーで帰宅
翌朝は5時起き予定なのですぐに就寝

盛り沢山の一日でした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする