地元で人気!トンコツ風味を感じる「天天有」でちゃんぽんを♪博多&長崎その13

地図は持っていなかったけど、たどり着いたのは(食べものの勘は鋭い(笑))
地元で人気のお店としてチェックしていた天天有さん

70年以上前から親しまれているお店だそう
ということは、戦争前からですね

夜遅い時間だったけど、店内の丸テーブルには
地元サラリーマンの団体客が2組

長崎は新地中華街も有名だけど、
そちらは観光地なので、お店も派手かな

こちらは思案橋近くにあるので、庶民的な感じ

店内も町の中華屋さんですね

お決まりの漫画がどっさりと置いてあります
さっそく読み始める旦那さま~
こういう雰囲気が楽しいんだとか・・・

メニューの表紙には、94年(約20年も前だけど・・・)に
ANAの機内誌で3ページにわたって紹介されたとの宣伝が

プラス、ゴールド免許を持っていると5%引きしてもらえるそう
私たちはゴールド免許(ほとんど運転してないから)なので
お会計時に提示しました♪この模様は後ほど

定番のちゃんぽんと皿うどんを注文!
どちらも750円だったのだけど、
なぜか鶏のからあげが1,600円もしたり、肉団子が2,000円もしたりと
お店の価格設定がよくわかりません(汗)

ちゃんぽんはお安いのに、他は高い感じ

これはちゃんぽんを頼んで!ってことなのかしら?

さて、やってきたちゃんぽん

一口食べるとその濃厚さにびっくり
秘密はスープのトンコツにありそう

すくうととろりとするほど、スープはしっかり
あまりトンコツすぎず、鶏がらとの絶妙なラインを保ってます
私はトンコツ苦手だけど、バランスがいいからか大丈夫
クセを感じるけど、もう一口飲みたくなっちゃうから不思議

今までのちゃんぽんのイメージを良い意味で裏切られました

その分、麺は普通かな?
器は底上げ?風なので、量は他のお店に比べて多くありません

濃厚なスープと麺が最後まで美味しく食べられる量になってます♪

皿うどん、こちらもびっくり!
あんかけがとっても甘いんです

サックサクの麺に甘みの強いあんが絡むと
ちょっとお菓子のような感覚に

絶妙な味付けに、こちらもお箸がとまりません

ソースをかけなくてもいいかな?

ゴールド免許証の5%サービスだけど、提示したらなぜか両方とも50円引きに?!
計算するのが大変なので、サービスしてくれたのかな?

長崎初ちゃんぽん、とっても美味しくいただきました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする