皮から手作り!ランチは「氷花餃子 本店」、箱根(子連れ旅行)その1

11月の3連休は、箱根&小田原へ
主人の実家が小田原なので、箱根に一泊+実家に一泊してきました

はじめての電車の長旅
混雑は避けたかったので東京駅から始発をセレクト
追加料金は800円弱なので、東海道本線のグリーン車を利用しました

それなりにグリーン車も混んでいたけれど、
途中から空いてきて小田原についたころはがらがらに

主人のご両親と合流して
気になっていた小田原の「氷花餃子 本店」でランチ!

名物は皮から手作りの氷花餃子
皮はパリパリもっちり、一つひとつがかなり大きめ
ジューシーだけど、野菜もたっぷり入っていて食べやすい

薄味のチャーハンもよかった

そして、もう一つの名物はチョマーメン
薬膳調味料を十数種類使っているそう

自家製麺はコシあり、山椒がきいていて
見た目は油がたっぷりだけど、そこまでもたれないから不思議
ちなみに、辛く見えるけどそんなに辛くありません

定番の春巻きや~

こちらも皮から手作りのショウロンポウ

どれも美味しかったし、店内も広く清潔だったので
子連れでもゆったりとお食事ができました

一泊目は箱根泊なので、ご両親に送ってもらってお宿へ~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする