日本最後のご飯はおでん♪タオ島・サムイ島・バンコクその2

今回、バンコクまでのフライトは夜の00:40分羽田出発
スーツケースを3つかかえて(JALは一人2個まで荷物OKなので)車で羽田へ

途中で仕事終わりの旦那さまをピックアップして
無事国際線ターミナルに到着

チェックインした後は晩ご飯
和食がいいな~と探して決めたのが、おでんの「銀座 おぐ羅」さん

ちょっと奥まっているところにあります

ほっこりお茶で一息~

オーダーしたのは3人とも「7品おでんとだし茶漬け定食」
内容は茶飯お櫃ご飯・おでん7品盛り
小鉢2品・漬物・薬味3種おぐ羅のだし・デザート

少しずついろいろ味わえるのがうれしい!
おでんは日替わりのよう、この日は卵にだいこん、こんにゃく、わかめ等

優しい味わいのおでんが出発前に食べられて大満足

お家では作らないけど、茶飯も好き♪

途中からは、薬味をのせてお茶漬けでいただきました

気になったアボカド天ぷらもオーダーしたけど、
やっぱりアボカドはわさび醤油が好き

ご飯を食べて、ここで母とはお別れ
「忘れ物ない?」と何度も注意されたのに、旦那さまが・・・

とりあえず、羽田空港のシャワールームに入ってさっぱり
満室で30分待ちくらいでした

チケットはサムイまでバンコクエアウェイズで購入
コードシェア便なので、羽田-バンコク間はJAL利用です

国際便のJALって本当にひさびさ
今回利用してみて、とっても心地よかった!
きめ細やかなサービスで快適に過ごせました

カードラウンジは出発階に仮設のものがあったのだけど、
便が遅かったからか、それとも混んでいたからか?
新しく上の階にできたラウンジに入ることができました

ひろびろ、落ち着いていてゆったり!
とここで・・・旦那さまが一番重要なバッグや時計を車の中に忘れてきたと・・・
ちなみにこのラウンジ、税関や出国審査通過後の場所にあるのでもう後戻りできません

パスポートとお財布はポケットに入れていたので
うっかり忘れてしまったよう

この旅のために防水時計購入したのに(笑)
しかたなく免税店に走り、普段は絶対買わないデザインの
デジタルアラーム付き腕時計を急遽購入・・・

トマトジュースを飲んで心を落ち着かせて、ゲートに向かいました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする