サムイ~タオ島、滞在はプレワーホテル!タオ島・サムイ島・バンコクその4

サムイ空港のミーティングエリア?という場所で待っていると、
やってきました!ロンプラヤ社の大型バス

こちらでメナム港まで向かいます~
ウェブチケットで事前に購入、空港からのバスは予約したほうが無難
(交渉すれば乗れるけど・・・)
午後の船は、サムイ空港11時ピックアップ

メナム港に到着~!
ウェブ購入したチケットをさらにカウンターで引き換え
(帰りの便の引換券も同時にもらう)

この日は、パンガン島でのハーフムーンパーティーだったので、
結構人が多かったかな?(たぶん満席)

青い空と海!ただ・・・日差しが強い

思わずドリンクを購入、水分補給は大事

定刻通りに船が到着!いよいよ乗船~

スーツケースもどんどん積まれていきます
本当は到着時のことを考えて、後から乗った方がいいけど、
クーラーのきいた船内の席を確保したいので、はじめの方に乗りました
(↑かなり重要)

あっという間に満席に!
出発時、立たされてる人もいて大変(タオ島までは約2時間)

ほとんど寝ていないので、ウトウトしている間に到着♪
久しぶりのタオ島~ダイビングショップのお迎えを見つけてホテルへ

今回はショップ経由で宿を予約
メインロードからはちょっと外れるけど、静かにすごせるプレワーホテル

ネットで探したら、情報が全然出てこなかったのでのせておきます

設備によって料金が変動、
日中はダイビングでずっといないし、冷房は得意ではないので
ホットシャワー、ファンのお部屋を5泊予約

お部屋は広いし、虫なども出ませんでした
寝るだけなら十分満足
旦那さまはお昼時々暑がってたけど、夜はファンをまわすと涼しいので問題なし

「もし暑かったら追加料金でエアコンの電源を入れられます」
と言われたけど、結局最後までつけず

荷物入れもたっぷり!
テレビ、冷蔵庫はあるけど、セーフティーボックスはなし

トイレとシャワーは同じスペースです
ホットシャワーは温かい水が常時出ますが
水圧が弱いため・・・気になる方はだめかも?
(写真にはドアで隠れてホットシャワーが写ってません)

ちなみにお部屋は土足厳禁です

ロビーも広くて清潔!洗濯は1キロ50バーツで頼めます(外注っぽい)
洗濯の日数は晴れか雨か、混んでいるかいないかによってまちまち
だいたい1~2日みてね、とのこと

シャワーをあびて、ほっと一息ついたところでお昼&ダイビングショップへ~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする