浅草のディープなタイ料理店

先日、お鍋の季節だというのに、土鍋を割ってしまったので
河童橋まで買いにいくことに
ちなみに、うちから自転車で10~15分くらい
いろいろ見て回っているうちに、
陶器専門店があり、
とても良いみまき鍋に一目ぼれして即購入

さてさて、お昼
実は、浅草銀座線の地下街は、かなりディープな飲食店が連なっている
改札をでたら、いきなりエロビデオ販売店が待ち受けているし、
新橋の地下街より、ある意味歩きづらいw
が、おいしいタイ料理屋さんがあるのです
名前は「モンティー

ピンクのハデハデネオンがいかにもタイw
お店の外観もタイらしい

お店に入ると、若いタイ人のお姉ちゃんがバタバタ
奥では、物静かなやさしい感じのタイ人シェフが、注文をじっとまっている
私が今回頼んだのは、「鶏ひき肉とバジル炒め 目玉焼きのせ ミニラーメン サラダ付き 880円
メニューは、他にもいっぱいあるけどとりあえずオーソドックスに

まずは、お水が運ばれてきた
ストローがささっててかわいい~

続いて小サラダ
写真撮ろうと思ったけど、なぜかカメラが動かず
キャベツやにんじんの千切りにドレッシングがかかったもの

そして、メインがやってきた~

ジャスミンライス、さらさらしてていいね
一口食べて、ナンプラー、お酢、とうがらしをかける
現地でタイ料理を食べているような錯覚に襲われるほど、そのまんま
辛いもの好きだから私は平気だけど、苦手な人はつらいかも?

こちらは、ついてきたミニラーメン
シンプルだけど、しっかりと出汁がきいてます

辛いバジルご飯との相性ばっちり
ごちそうさまでした!

今度は夜に来て、シンハー飲みながら
パパイヤサラダが食べたいなぁ。。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする