2010年、はじめてのご飯

年始はバタバタと忙しいので、
ゆっくりお買い物できるのは1日のみ

ということで、新年早々、六本木ヒルズでお買い物
旦那さまも私もバッグや服を購入
やっぱりセールはうれしい

新年初ご飯なので、朝兼お昼ごはん選びは慎重に

決めたのは、上海に本店がある「南翔饅頭店
絶品の小籠包がいただけます

オーダーしたのは、 小籠包のセット1,890円×2(醤油味干しきりダイコン、干し帆立と卵スープ、上海蟹みそ入り春巻き、豚肉入り小籠包(6ケ)、マンゴープリン、中国茶)

まずは、しゃっきりとした歯ごたえが楽しい
醤油味干しきりダイコン

ほどなくして、やさしい味わいの干し帆立と卵スープが運ばれてきました
お酒で疲れた胃に、しみわたりますw

続いてアッツアツ、サクサクの上海蟹みそ入り春巻き
とろりと濃厚な上海蟹みそと豆腐等が中に入った逸品
口をやけどしそうになりますが、いつも必ずオーダー

ちなみに、小籠包や点心は全て手作り
店頭で職人さんがせっせと作業をしています

いよいよ本日のメインイベント、豚肉入り小籠包(6ケ)の登場!
こちらのお店は、薄いというより、もっちりとした皮が特徴
薄い皮よりも、皮本来の美味しさが感じられるこのタイプの小籠包が好き
中には、これでもかっ!というくらい肉汁いっぱいのスープがた~っぷり
生姜の千切りとタレをつけていただきます

デザートは、定番のマンゴープリン
とろぷる~!

大満足でお店を後にし、引き続きお買い物w
せっかくヒルズまで足を運んだので、「ラ ブティック ドゥ ジョエル ロブション」でパンをセレクト

オリーブとドライトマトがふんだんにのったパン、420円くらい

何層にも重ねられた、軽い口当たりのデニッシュ生地と
オレンジリキュールが入った自家製カスタードの上にチェリーがのった
ダノワーズ スリーズ 315円

正直、小さめパン2個で700円超えはちょっと高い気もしたけれど
食べて納得
どちらもジューシーな具がごろごろ
研究されたパンの構成に加え、美しい見た目に感動
やっぱりジョエル ロブション好きだな~

今年も、美味しいものが沢山食べられますよーに!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする