貸切ワゴンで微熱山丘(Sunnyhills)と九?へ、GW台北(子連れ旅行)その11

何度も台北を訪れているのに、実は一度も訪れたことのない九?
行きたいけれど、子連れだとキツイかなぁと思ったものの
一緒に行く弟の「絶対一度は行ったほうがいいよ」とのプッシュあり

足が一番心配だったけど、今回は大人4人+子供1人の大人数ということもあり
フォルクスワーゲンのワゴンを貸切って行くことにしました

いろいろと会社を検討した結果、最終的には台北ナビで宸達専用車チャーターを予約
心配な口コミもあったけど、結果大正解でした

ちなみに、5時間で3500元前後だったと思います
チャイルドシートも事前に予約
ホテル前に来てもらい、16時~21時までの貸切にしました

車もチャイルドシートもとってもキレイ
ドライバーの方は、中国語のみですがとても良い方で運転も安心

ちなみに、最初は九?だけの予定だったものの
急きょ十分も行くことに

交渉は、旦那さまが中国語で行ってくれました

まずは、九?に行く前にパイナップルケーキの微熱山丘へ
自分でいくとちょっと大変だけど、車だとラクラク

重いパイナップルケーキも車に置いておけます

恒例の?まるごと1個の試食タイム
お腹がいっぱいだけど、入っちゃうから不思議(笑)

パイナップルジュースも気になったけど、
重いので今回もパイナップルケーキのみを購入

空港にもお店ができたけど、時間に余裕があれば
スーツケースに入れたいし、
こちらの店舗がいいなぁと個人的には思います

九?へは車でスイスイ、約60分ほどでつきました

十分によることもあって、散策時間は1時間強
早足でちょうどいい感じでした

息子はいつの間にかお眠り中・・・

GWがスタートしたばかりの日だったので、
混雑はしているものの進めないほどではなかったのが救い

気になってしまったこのクレープ

台湾人の方もたくさん並んでいるし、列に加わってみることに

ちなみに、アイス+ピーナツの香ばしさ+パクチーアクセント
と不思議な感じのスイーツ

パクチーを入れるか入れないか聞かれます
我が家はもちろんパクチー入りで!

香ばしいナッツに冷たいアイス、なぜかパクチーが合う・・・
思ったよりも美味しかった

道はよくわからなかったけど、九?好きな弟の案内でスムーズに観光

息子に花文字も書いてもらいました
いい思い出になったなぁ

ちょっと休憩がしたくて、こちらのお店に入ってみることに

もちもち冷たくて美味!ただ、意外とお腹にたまるので注意

出来立てはやっぱり美味しい

そろそろ日の沈む時間

本当は、もう少し暗くなった九?を見たかったけど、
十分にいくためここで退散

ドライバーの方とも無事会えて、ほっと一息
十分に向かいます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする