人生で一番辛かったナムギョウ!「亜州食堂」

メキシコに長く滞在していたあたりから、
辛いものにはビクともしなくなり、
韓国、タイ、メキシコ等、辛さの本場でいろいろ修行してきましたが、
辛さが大丈夫な私でも辛い!という食べモノに日本で出会いました(笑)

門前仲町にあるタイ料理「亜州食堂」さん

ビルの谷間に突如出現するお店
知らなければ、絶対わからない場所にあります

目立たない立地にもかかわらず、店内は満席!!
大人気なんですね~

こちらには、チェンマイのカレーラーメン
カオ・ソーイを食べにやってきたんですが、
何やら気になるメニューを発見!!

その名も、「ナム・ギョウ
タイの激辛坦々麺らしい

興味があったので急遽変更、オーダーしてみました
チェンライの名物みたいですね

テーブルにはルイボスティー♪
ルイボス大好きなのでとってもうれしい

もちろん、調味料もスタンバイ♪

そして・・・運ばれてきました!!
キャベツのもりもりっぷりがスゴイ(笑)

スープも麺もほとんど見えません

後に・・・このキャベツ盛りの意味がわかるんです

キャベツの奥にある麺を一口!
ピリピリするほどしびれる辛さ!!

たぶん、普通の辛さが好きな方は一口も食べられないかと・・・

辛いもの大好きな私でも本当に辛いと思いました
ただ、その奥には香辛料の香りと深みあり

麺+スープだとかなりダイレクトになりますが、
キャベツの水分が味をまとめてくれます

私は、アツアツも辛系も大好きですが、
なぜか両方あわさると異常に食べるのが遅くなるんです

お店の方が、「お助けスープ出しましょうか?
と声をかけてきてくれたくらい、無理に見えたよう(笑)

本当に辛いですが、味は好き・・・
2,3度食べると、クセになっちゃうらしいですよ~

一人でゆっくりと食べていたらいつの間にか50分ほど経過

最後は、キャベツと麺があまりにも多くて食べられず・・・

麺少なめでオーダーすればよかった

デザートはライチ
なぜか、甘いものが救世主に見えました(笑)

付いてきたパイナップルのお酢?を飲むと口がさっぱり

冷やしナムもあるみたいなので、そちらのほうがスムーズに食べられたかも?
辛いもの好きな方、ぜひ挑戦してみてください!

今度は、本命のカオ・ソーイをいただきたいと思います

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たまたかまつ より:

    Unknown
    初めまして。
    辛いものにはそこまで強くないのでこのハイエンドクラスの激辛は無理そうですけど、カオソーイは大好きなのになかなか見ないメニューなので試してみたいです。

  2. Maya より:

    Re:たまたかまつ様
    はじめまして。
    ナムギョウは、本当に辛かったですー!
    カオ・ソーイ、美味しいけれどなかなかありませんよね。
    こちらのお店は中のお肉が、ラム、手羽、牛肉から選べるタイプでした!