夜景が楽しめる♪虎ノ門ヒルズ51階「アンダーズ タヴァン」でディナー

あけましておめでとうございます!
2015年マイペースな年になるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします

お正月は、あまり遠くに出掛けられないので近場をうろうろ
買い物したりお料理を作って過ごしていました

久しぶりに、夜景を見ながらディナーでもと出かけたのが
かねてから気になっていた虎ノ門ヒルズにあるホテル
アンダーズのメインダイニング「アンダーズ タヴァン」
噂通り、夜景がとってもキレイ!

日本の食材を使って、ヨーロッパの地方料理を提供するのが
アンダーズスタイルなんだそう

旦那様はベルギービール、私は人参のジュースで乾杯!

パンはカンパーニュ、酸味があってしっとりもちもち
ただ、せっかくの美味しいパン、あたためて提供してほしかった

外国のお客さまも多いので、お料理は量がたっぷり
どれも1~2名様で分けあえますとのこと
オーダー時に伝えておけば、取り分けて持ってきていただけます

前菜に選んだのが、「牛タン トマト クリスピーガーリック 柚子胡椒ドレッシング」
牛タンの焼き加減はウェルダンで

とにかく、牛たんがやわらかくてびっくり!
トマトと柚子胡椒の酸味と合う

スープは量が多そうだったので、2人で一つ
「ロブスタービスク パースニップピューレ 雲丹」は名物料理なんだとか

濃厚なビスクにうにのとろ~っとした食感が最高
コレはまたいただきたいスープ(写真はハーフサイズですがたっぷりあります)

お食事をしている最中も、月がキレイにのぼってくれて
とっても楽しめました

旦那さまのメインは「豚頬肉のよなよなビール煮込み 豚ヒレ肉の挟み揚げ」
かなり濃厚なソースにやわらかな豚、挟み揚げもかなりのサイズ

私のセレクトは、「鱸の包み焼き 仔牛のジュ 根野菜 黒トリュフ タイム」
白身魚の切り身が大きい!もともと鱸って淡白な味わいなので
ちょっと途中で飽きてきちゃった・・・

味が決まっていないというか、あんまり好みじゃなかったかな
ちなみに根野菜はたっぷり入ってました

最後にデザート、旦那さまはレッドワインプラムとマジパンのデザート
かなりアツアツ!!しかも最後にボリュームがスゴイ

シナモンのきいたアイスクリームがのってます
一口頂いたけど、しっとり甘く美味

私は名物のミニエクレアで!2口サイズのミニエクレアが6つ
旦那様といろいろな味を楽しみました

ただ、エクレアの皮がしな~っとしていて好みとは違うタイプ
見た目はかわいいです
スマートにいただけるのがいいのかも

サービスは人によってバラつきあり
最後に、このクラスのホテルのメインダイニングとしては
ありえないミスなどもあり・・・新しいのでまだまだなのかな?

同じ夜景を見るなら、系列ホテルのパークハイアットやグランドハイアットの方が
個人的には好きだな~と思いました
と言いつつ、美しい夜景を見ながらのお食事は楽しかったです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする