幻のウニ丼を求めて古宇利島へ!沖縄旅行その3

沖縄ドライブの目的は、美ら海水族館ともう一つ
それは、古宇利島へウニ丼を食べにいくこと!

7月5日にウニ漁が解禁!しました~
なんでも今年は個体数が少ないので、1ヶ月くらいの漁になるかもしれないとのこと

超期間限定です

海を眺めながら、いざ古宇利島へ!
美ら海から約1時間弱だったかな??

今回行ったお店は、素朴な外観のパーラーまるみ

すでに2時をまわっていたからか、店内はすいていました

沖縄の海を眺めながら食事ができます!

いよいよやってきました~!ウニ丼 1,500円(もずく、お吸い物、すいか付き)

古宇利島で食べるウニは、ミョウバンなどを使っていないので、とろとろ!

沖縄のウニの味は、今までとちょっと違う!
さっぱりとしていながら、甘味が口いっぱいに広がります!

ちなみに酢飯ではなく、ほかほかごはんです!

旦那さまは古宇利島の島タコも食べたい、とのことで
3色丼 ウニ・タコ・海ぶどう 1,500円(もずく、お吸い物、すいか付き)をセレクト

一口もらいましたが、タコがやわらかくって美味しい~!

歯ごたえのある、もずく!

暑かったので、デザートにぜんざい 300円を一つ頼んでみました!

ほっこりと上手に炊けた小豆が最高!
甘すぎず、くどすぎず、感動の美味しさです
沖縄は、氷と食べるのでさっぱりしていていいですね

ちなみに古宇利島は、地図で言うと右上にあります!

ウニ丼ごちそうさまでした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする